えびログ

大道芸人のオマールえびさんのブログらしいですよ。

うちのわんこの一周忌でした。
あー、そっかー、もう一年経つんだね。あっという間だな。

一年もたつと、悲しかったことだとか、大変だったことだとかよりも、楽しかったことだとか、うれしかったことの方を思い出すもんだね。人間の頭ってのは都合のいいもんだ。

午後からメディアコスモス行ってきました。


この絵本、タイトルにつられて読んでみたんだけど、このタイミングで読む本じゃなかった。
図書館の中でこっそりこっそり泣いてました。

ぶーくんもきっと向こうで待ってるんだろうな。
寝たきりで首しか動けないような状態だったけど、きっと元気に走り回ってるんだろうな。
変なもんかじっていたずらしてたりしないだろうか。

下にまだ4匹いるからこれからまだまだ心配なのは続くんですけどね。




そうそう、ある程度予想はしてたのですが、農業センターはなかなか大変でした。
さすがに12月は厳しいですね。
見に来ていただいた皆さんありがとうございました。

うーん、今からもう春が待ち遠しいぞ笑

うまくいくのかどうかが心配だったので、こっそりやろうかと思っていたのですが、前日ながら告知しておいたのは正解でした。まさか見に来てくれる方がいるとは思っていませんでした、ほんとありがとうございました。

ドコモスマートフォンラウンジってことで、店内で、すぐ横にはサービスカウンターみたいなのがあって、接客していますし、これでどの程度まで音を出していいもんやらと、非常に心配でした。
ドコモのスタッフの方は大変親切で、いろいろと気を使っていただきましてありがとうございました。
でもどこまでが許容範囲なのかがわからず、あまりムチャやってもなぁと思っていろいろとほどほどにしておきました。

もともと、このネタが、やりづらいであろう状況で、どの程度通用するのだろうか、というのを試したいという思いがあって、エントリーをしたんですが、想像以上に大変でした。
普通の大道芸をやって、成立させられるかって言ったらちょっと自信ないかも笑

そんなわけで、とにかく経験値を得るため、と思っていたのですが、はぐれメタルレベルに経験値を得られた気がします。たぶん絵本を読む環境としては、最高レベルで読みづらい環境だったんじゃないかと思うもん笑
見に来ていただいた方以外に、たまたま足を止めていただいた方もいらっしゃいましたが、少ないながらも大人が30分以上足を止めてもらって、そのうえで満足してもらえた(と思う)のは、やってよかったなと思う。


実は、岡崎でも地元のイルミネーションの時にもプロトタイプというべきものをテストはしたのですが、それを踏まえてもう少し完成度をあげたつもりです。まだわたわたするところが多くて、完成というにはまだまだだけど、手探りで大海原に出てみたら、意外に航路が見えてきたような、そんな気がする。
新しいチャレンジをするというのは本当に怖いよ。現状がそこそこ安定しているなら余計に。
今日も本当に怖かったもん。
でも、やってよかった。お付き合いいただいた皆様、ありがとうございました。

このページのトップヘ