えびログ

大道芸人のオマールえびさんのブログらしいですよ。

2014年09月

タイトルが普通なのは、きっとこれで関係者の皆さんが検索するであろうと思われるためです。

ようこそ!関係者の皆さん!



渋滞もあって、片道5時間くらい。
まぁ、大変は大変でしたが、東北行ったことを思えばなんともありません。

ショーもたくさんの方に見てもらえて、ほんとにたのしかったです。ありがとうございました。
たくさんの出演者に囲まれての出演というのは、ほんとうに刺激になります。

最終目はメインステージのトリとらせていただきまして、フィナーレのMCまでやってきました。

土曜日のフィナーレは、ほぼ一人ずつ登場するだけという感じだったのですが、日曜日は折角だから、もっとコラボレーションしようよ!という意見もあって、コラボ中心に出演者が登場するということに。
これがまたうまいことハマって、なおかつTOMMYくんの音源を即興的に使っていたのがびっくりするほど曲ピタで、いやー、ほんとよかった!とみんな口々にいっておりました笑。

僕のショーも、最後のショーはとてもいいショーができたと思います。


この浅草は、日頃から大道芸が行われていまして、その延長線上で今回のフェスティバルがあるわけです。
普段から活動している芸人が今回は実行委員として、裏方でがんばってくれていました。
当然自分だってやりたいと思うだろうに、 目先のことじゃなく、もっと先の未来を見据えてのことなんだろうなと。
パフォーマーもボランティアも、そういう思いで一つにまとまっているのは、ほんとに素晴らしいなと。
そんなフェスティバルを、一緒に盛り上げることができたのがうれしいです。

機会があればまた来年もぜひ、いや、そうじゃなくても浅草行けたらいいな。

結構久しぶりの農業センターでした。
 
モリコロでたくさん見に来てくれてたので、今日はそんなにだろうなーと思ったのですが、意外にたくさんの方に見に来ていただいて、しかもモリコロ来てたじゃないですかーという方もちらほらと。。。
ほんと、見ていただいた皆さん、ありがとうございました。

そんな中でしたが、なかなかままならないショーもしてしまって、ちょっと凹んでいるんですけども、これを繰り返さないようにしないといけませんね。
途中でこれはまずいなと思ったところで、なかなか修正が効かない場合が多くて、気持ちが乗らないものだから、余計にズルズルとひきずってしまう。
原因は一つじゃなくっていろいろ重なってのことですが、思い当たることはいくつかありますよね、うん、反省して次の糧にしよう。そして次のショーまで引きずらないように、気をつけよう。

そんなわけで週末は浅草です。
気をつけて行ってきてねとたくさんの方に声をかけていただきました。はい、気をつけて行ってきます!
高速乗ってる間はそう心配することもないのですが、降りてからがこわいですもんね。

がんばってきまーす!

モリコロ終了しました、ありがとうございました。
 
いろいろとトラブルもあって、疲れましたが・・・ まぁなんとか終了。
出演いただいた皆さん、ありがとうございました。

お客さんの流れも、予想と違ってたりして、うーん、いろいろと再考の余地ありでした。

どこの場所でも、やればお客さんが集まってくるかといえばそうではないから、ここらがやりやすいんじゃ無いかと予想を立てて場所を検討したわけですが、やってみたら意外にそうでもなかったり、思わぬトラブルが入ったりってほんと難しいもんです。

今日もたくさん見に来ていただきまして、ありがとうございました。
昨日はあんなに涼しかったのに、今日はこんなに暑くって。
見る方も大変だったと思います、やる方も暑かったですが笑

 
そんなわけで日に焼けました。

上では腕は腕時計焼け。腕時計のところだけ白いです。
そして足は逆で、タイツと靴下の間だけ焼けてます。 
もちろん上腕のバンドの部分も白くなってますので、何焼けかわからない人になってます笑

 

ショーで使っているケースの蝶番が壊れました。
 
上のフタ部分をがばっと開けるときに使う部分ですので、ケースとして使用するにはかなり重要な部分になります。

困ったなぁと思っていたのですが、そういえば父が溶接の機械を買ってたのを思いだした。
そんなのなんで買ったんだよと思ってたんですが笑、あるもんなら使わにゃ損だ!と いうことでやってもらいました。

まぁ、なんとか応急処置にはなった感じ。でもなんか対策しないといかんだろうな、これ。

新しいのを買うって言っても、既製品じゃないので結構大変。
いまのだって8万円くらいしたかな。作ったのはもう随分と昔なんだけど。


今日のモリコロ、たくさん見に来ていただきまして、ありがとうございました。

公園内のお客さんは多かったものの、大芝生広場へくるお客さんは少なかったものですから、なかなか苦戦しました笑
お客さんの総数はものすごい多いわけではないのですが、「見に来てくれた方」の比率は高いという、なかなか面白い状況でした。ありがとうございました。

明日もたくさんの方が来てくれるといいな。

このページのトップヘ