えびログ

大道芸人のオマールえびさんのブログらしいですよ。

2017年08月

竜王でのショーが終わってから、センターコートの周りのお店に終了のご挨拶をしにいきます。

挨拶の後に「あ、ちょっと」と呼び止められたものですから

「もしかして音量が大きいってクレームかな?」とかいろいろ一瞬考えたんですが
「次っていつきますか?」と聞かれたものですから、なんのことだろうと思ったら「店長がファンなんだけど休みに来るので残念がっている」と!
次が決まってないので、いつと言えなかったのが残念です。今度は見てもらえるといいなー
いやー、行ったかいがあったわー笑

久しぶりに勝川の弘法市にも行ってきました。一年ぶりです。
なんかちょっと独特な雰囲気なんですよね。お客さんが大道芸慣れしてるっていうのかな? これもまた何年も続けて毎月やっているという成果なんでしょうね。
そうそう、久々に見に来てくれたお客さんが、「すごくレベルアップしたー」と喜んでいただけましたよ。行ったかいがあったわー。

新舞子にも再び行ってまいりました。
前回も炎天下、今回も炎天下。
ビーチだなんて、水着のギャルがいっぱいいたりして?!と思ったものの、ムキムキの兄ちゃんばっかり集まってきます。
今回は!とのリベンジでしたが、今回も兄ちゃんばかりが集まってきました。
うーん、行ったかいがあったわ?笑

中止にするんだったらどうしようかな?
漫画喫茶とか行ってもいいんだけど狭くてあまりくつろげないし、だったら温泉かな?温泉でも行って体を休めるのに全力を尽くそうか・・・

なんてことを考えてたんだけど結局やれそうなのでオアシスパークへ行ってまいりました。

雨上がりだし、こんなときい人いるんだろうかと心配しながら行ってきたんですけど、思ったよりもいました。嬉しい誤算。

昼過ぎくらいまではかなり降ってた感じでしたが、午後になってからは雨も降りそうで降らない、雨雲レーダーでは岐阜市内が豪雨っぽいけどギリギリセーフ。

どうよこの、相変わらずの微妙な晴れ男。


先週末から試験的にちょっと試してみていた、テーブルクロス引きの別バージョンがいい感じにまとまってきました。
見たことある方はわかると思うんですが、お客さんに手伝ってもらうネタは、かなり無茶をさせてしまうので、お客さんのが少ないときにやろうとするとなかなか無理があるものですから笑

こういうのってやってみるまでがなかなか尻込みしちゃうんですが、やったらやったで新しい発見だったり、改善点が見つかるものです。いやー、まだまだ成長できるやん。

そんなわけでお盆終了ですね。
週末は海&弘法市。晴れ男だからきっと天気は大丈夫でしょう!

明日の天気が大変怪しいのですが、大丈夫かな?できるかな?オアシスパーク。

いっその事完全雨なら休養日にしてもいいかと思ったのですけども、なんか中途半端に夕方には雨が止みそうな???

でも、15時くらいまで雨が降っていたとしてお客さんいるんかね?という疑問が・・・


久しぶりにシートレインランドに行ってきたんですが、雨は大丈夫でした。
今日の地元のお祭は、雨に降られたものの、屋根の下で無事やれました。

ということは、やれるんかな?明日も・・・?


多分ちょっと疲れてるんじゃないかと思うんですよね。

バカは風邪引かないというのは、バカは風邪を引かないわけではなく、バカは風邪をひいても気が付かないんです。
疲れてる感じがよくわからないんですよね。
無駄に体力があるとでもいうんでしょうか。
よーっく考えてると、あ、今疲れてるの?これ?? みたいな。

シートレインも、昼間暑いから程々にしようと思っていたんだけど、曇ってたもんですから、結局4回やることになったし笑

みなさんも気をつけましょうね!

雨が降っていても自分のときには止んでいるという状態がしばらく続いています。

多治見駅裏のビアガーデンもそうだったし、瑞浪でもそうだった。
市之倉のビアガーデンでもそんな感じ。なんとかなった。

そんで恵那峡行ってからの地元のお祭だったんですが、そこでもそんな感じ。

それまでは地面が舗装されてるので、直前に降ってたとしても大したことなかった。
でも今回は違った、土のグランド、びっちょびちょ笑
台車が地面にハマって動かなくて困った。二人がかりでやっとな状態でした笑

雨雲レーダーでは、ショーの直前にもう一雨くるのかなという予想だったんですが
雨雲がどんどん迫ってくるものの、直前で降りまくっているのか近づくに連れて雨雲が消えていってくれました。
市之倉でもそうだったんですよね、うん、晴れ男。


あ・・・

自分のときには晴れ男なんだけど、直前に降る雨男って可能性も・・・やだなぁそれ笑


ちなみに、今日の東山はその点では平和でした。ちょっと雲は多かったんで心配しましたが。


ちょいちょい「○○で見ました」と声をかけられますが、この前の市之倉では、かんぽで見ましたという方が!しかも猪木ネタをおぼえていらっしゃいました。
10年近く前とのことで・・・

見ました!→よく聞いたら別人 というコンボはなかなかガッカリしますけども、これは間違いなく本人。
そんな昔のことを、よく覚えていてくれたもんだなと思いつつ、やっぱうれしいですね。ありがとうございました。

午前中は曇っていていい感じだったんです。

岐阜の金公園でのイベントだったのですが、1時半にスタートするために準備をしていると徐々に日が差してきて、スタート時点では晴れてしまいました。うーん、晴れ男。

茶会エリアってところだったので、事前に野点の傘の位置を調製していた甲斐がありました。

大道芸だからどこでもやれるっちゃーやれるんですけども、それでもその与えられた枠の中で、お客さんにとって見やすい環境を作るというのは重要なことだと思っています。

環境が整った屋内ではないので難しいところですが、暑いようならできるだけ日陰に入ってもらえるようにだったり、逆に寒かったら日向になるようにとか、太陽の位置はどっち向いてるか、逆光にならないようにとか、お客さんがたくさん集まっても後ろの方からでも見てもらいやすいかとか、椅子やテーブルがあるんだったらその配置であったりとか、いろいろと考えないといけないことがあります。

できるだけ盛り上がってもらいやすい環境を作るというのは、自分がやりやすい環境を作るということにもつながりますし、それはつまりいいショーになりやすい環境ってことになりますので。

今回は自分で調整できるのが、野点の傘だけでして、それでも太陽の移動に伴って日陰が動いていっちゃう傘の位置を調整するだけですが、随分と効果があったように思います。

ただ、いくら傘の日陰を調製しても、自分の位置は完全な日向になっております。
それでも、これだけ自分に逃げ場がないと覚悟ができるのでいいですね笑
二回もやったらほんとにぐったりでしたけど、思った以上に盛り上がってもらえて、やったかいがあったなーという感じでした。

それでもぐったりしてる暇はなくって、3時45分にショーが終わって、即片付けて、4時15分には岐阜を出発して、6時には瑞浪でショーをスタートさせました。忙しいね!

瑞浪の七夕まつりは、僕が初めて人前で大道芸をやったところで、その縁もあって毎年こさせてもらっています。
毎年そうなのですが、ここに来るたびに、さて自分はこの1年でどれだけ成長したのかな?と考えます。
あっという間の一年で、こなすのに精一杯で一年過ぎちゃいますけど、ちゃんと自分は成長しているんだろうかと。
去年も見たという方、たっくさんいらっしゃいましたが、成長してると思ってもらえてたらいいな。
そして、また来年も、成長した姿をみせられるように、また来年戻ってきます。また来年!


このページのトップヘ