瑞浪で猿子村ふれあい祭りからの、モリコロ雪まつり。

猿子村、何気に母校のそばで感慨深いね笑
瑞浪は割と暖かいなと思っていたんですが、モリコロいったらくっそ寒い。
風が強いったらないです。
くす田さんと検証してたのですが、周りがにぎやかなのでロープから2m以上離れると雰囲気が拡散してしまう。やはり前回の椅子は失敗だったというのはこれだわ。
お付き合いいただいた皆様、寒い中ありがとうございました。


今日の猿子村のプログラムが

地元中学校のブラスバンド
オマールえび
地元高校のブラスバンド&チアリーダー
オマールえび
ライブ

という順番。
ショーの間が短いこともありまして、内容ができるだけかぶらないように、1回目はファイヤー、二回目はバランス。
なかなかたくさんの人出でした。

ちなみに前後のブラスは両方とも出番の時だけ来る、そして終わったら即撤収。
まぁ生徒の管理としては仕方がないことでしょう。
 
なので、今回、両校で内容を調整してなかったんでしょうね。

両校とも、中の曲でアンパンマンマーチを演奏、しかも同じような、手作りのアンパンマンのお面をかぶっての演奏。

アンパンマンを演奏するときは、お面をかぶる契約になってるんじゃないかってくらいに同じ感じでした。
楽譜を買うとそういうテンプレートがついてるんでしょうか?

一回目のショーでは、やけに大人の男性が多いと思ったら、どうやらチア待ちだったようで、僕の最前列ラインと、チアの最前列ラインが違うのを察知した彼らは、ショーの途中からショーを見てるお客さんの後ろで座って場所取りし始めるし笑

それにしてもあんな目の前で見てるのに、なんであんなにでかい望遠レンズなのか。
しかも一眼レフで撮ってる上で、ビデオカメラも回しているという・・・ 
 
あれくらい必死に見てくれる人を作らないといけないのかな?
なんだろう、露出かな? 結構露出はしてると思うんだけど笑